雅治氏な日々

福山雅治サンのことと興味があることをツラツラと綴ってます。

龍馬伝@大河ドラマ胸キュン祭


CS時代劇専門チャンネルの大河ドラマ胸キュン祭
8月5日(火)から 龍馬伝 が始まります。


映画 『るろうに剣心 京都大火編』 を観てから無性に龍馬伝
観たくなっています。特に第二章で脱藩した龍馬サンを
ちょっと汚くなってましたが(笑)髪は下ろし、ワイルドに日焼けして
一段と男らしくなった龍馬サンが無性に観たくなったのです。
だからこのタイミングの時代劇専門チャンネル。嬉しいです


龍馬伝ろるうに剣心
どちらとも幕末〜明治時代という背景。
岡田以蔵から緋村剣心になった健くんが、前作の時に話していましたが
二つの役柄は繋がっている気がすると。


それに龍馬伝と切っても切れない役者のみなさん。
健くんを始め、青木サンに伊勢谷サン蒼井優サンに
土屋太鳳ちゃん
。監督は大友監督で、音楽は佐藤直紀サン
ですしね
映画館で観ていた時から、龍馬伝の香りに包まれていました
久しぶりに福山龍馬に浸りたい気分です




龍馬伝【最終回】:龍の魂

大河ドラマ:龍馬伝 最終回 「龍の魂」




衝撃の暗殺シーンを想像してた...
その時は淡々とやって来て、薄暗い部屋で何が起きているか
理解する暇もなく龍馬サンが真っ赤な血に染まってた

それを見ながら、
不思議なもので、涙ひとつ出て来ない...


ただ、ただ、息をひそめて龍馬サンの最期を見届ける事に
精一杯だった....





お疲れ様でした。そして、ありがとう...。

ryoma.jpg

龍馬伝【第47回】:大政奉還

大河ドラマ:龍馬伝 第47回「大政奉還」


歴史が大の苦手な私でも、大政奉還は知ってるぞ
と思っていましたが、龍馬伝での描かれ方で今までと違う受け取り方をしました。
そして、すべてが最終回に向けての序章に見えて仕方がありません。



この世の中を...

RIMG0202.jpg


まだ椛も紅く色づかない頃、京都を旅して来ました。
坂本龍馬さんが眠っている場所から見える京の町。
ふと椛の枝が龍の鼻先に思えて、
今も龍馬さんがこの世の中を眺めているような気がしました。


今日は11月15日....




龍馬伝【第45回】:龍馬の休日

大河ドラマ:龍馬伝 第45回「龍馬の休日」



題名からしてほんわかした回なのかと想像していました。
が...


龍馬伝【第43回】:船中八策

大河ドラマ:龍馬伝 第43回「船中八策」


緊張する...
見ていてそんな場面がたくさんありました。


後藤象二郎と大殿様の元へ向かうとこ。
京の町で新撰組と出くわしてしまうとこ。
そこで新撰組に刀を向けられてしまうこと。
中岡慎太郎も加わって闘うとこ。
そして、土佐藩と薩摩藩との会合。




そんな緊張する場面とは打って変わって...
京の町に海援隊の仕事場にぴったりな場所をみつけたと
陸奥が龍馬サンを案内する時の...



そう来たのね!

福山龍馬の撮影は終わったけれど、まだまだ龍馬伝の話題は
尽きませんね

今日の新聞やwebを見ながら、そっか...そう来たか!と
朝から呟いていました


ココからネタバレしますので要注意です(笑)




龍馬伝アジア進出かぁ~。

龍馬伝が、台湾、韓国、タイで放送されると昨日発表がありましたね
撮影が終わった雅治氏はゆっくり出来ているのかと思いきや、
記者会見に登場
やっぱり休めていないんですねお疲れ様です


改めて、龍馬伝が海外で放送されると言う記事を読んでいたら、
ドッキリする内容が


龍馬伝【第41回】:さらば高杉晋作

大河ドラマ:龍馬伝 第41回「さらば高杉晋作」




この回の最後のシーン。
高杉サンが海辺で跪き、志を成し遂げられぬまま
自分の命が終わってゆく無念さ、哀しさ、せつなさ
ひしひしと伝わって来ました。


あの粋な散切り頭と着流し
時には三味線を弾きながら、時にはピストルを構えている。
上海に行った話をしては世界を飛び回りたいと夢を語る。



この世に生まれたからには
面白い人生にしたいじゃありませんか。

いつかこんな風に龍馬サンに話をしていた高杉サン。