雅治氏な日々

福山雅治サンのことと興味があることをツラツラと綴ってます。

棚つかナイトニッポン @ 魂ラジ



昨夜の魂ラジ

ニッポン放送地下4階のレコード室からの放送...
実際にかけたいアナログ盤を棚からひとつかみ
山下達郎サンの超有名なラジオ番組のコーナーそのまんまですか?と思いきや、

福山雅治の棚つかナイトニッポン
だそうで...(笑)

A面で恋をして を口ずさんだり (実はスキな曲
山下達郎サンや大瀧詠一サンのお名前が出たりしていましたが、
番組の1曲目に流れたのはU2


世界的なバンドになる前、初期のアルバム War から、
Sunday Bloody Sunday
シビレます



今回は雅治氏の好きな洋楽を数多くセレクトしていましたが、その中に、
U2が2曲、Bryan Adamsが3曲....... たまりません



Bryan Adams
の アルバム Reckless からは全部かけたい...
と言うくらいお気に入りの1枚のようでしたが、
雅治氏が選曲したのは、Summer of '69
荘ちゃんは Kids Wanna Rock を選んでいました。




すると雅治氏ったら、


マジ?Kids Wanna Rock なんだ!
甘酸っぱいのは Summer of '69。

まるで部室で話している放送研究会のはしゃぎようです
'69...雅治氏がこの世に生を受けた年ですね

アナログ盤の頭出しをしているから、すぐに曲が始るのかと思ったら、
話しは続く続く....(笑)


自分たちが聴きたい曲をかけているだけ。
放送研究会...放送室から流しているみたい(笑)
曲紹介から歌詞カードの訳を読み
指先から血が滲むと書いてあれば、
ギター弾いてても血は出ないもん...
血が滲むのは、ピートぱいせん(先輩)ですよ。
ピートぱいせんのギターの右手は、
プロレスで言う上田馬之助の額と同じで..........



          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・





長いよ、話が!
自分で突っ込みを入れていました


やっと流れた Summer of '69
はぅ...私も良く聴いてました 甘酸っぱいです(涙)
続いて、Kids Wanna Rock が流れてCM...


CM中もアナログ盤を選びながら色んな話をしていたんでしょうね...
お酒が呑みたいね...


そんな楽しい気分になってしまった雅治氏が言った言葉は...。
俺ね、音楽スキだ



カッケー! すぐに叫ぶ荘ちゃん
私も荘ちゃんと一緒に叫びたくなりました
マシャ、カッケー!
制作者として20ン年やって来てるけど、改めてそう思う雅治氏

イイですネーーー
そんな楽しそうな雅治氏の声が嬉しいし私も楽しくなれます



そして、Bryan Adamsの3曲目はHeaven
コレ、ダメでしょ...
大失恋とかないくせに、恋の痛手を想い出しちゃった気分
だから....そんな想い出は無いんですけどね(爆)




今日は朝からBryan Adams のアルバムを引っ張り出して聴いています
もちろん我が家にはアナログ盤は無く、CD ですけどね




甘酸っぱいと言えば、青春...
青春と言えば、ドラマ 『WATER BOYS』
無理矢理ですか!?(笑)



スカパーやケーブルテレビの番組で LaLa TV が観れる方
今日から サマーイケメン特集 でドラマの WATER BOYSが始りました


声のみですが雅治氏が登場する回もあるし、主題歌は だし、
いつかまたちゃんと観たいなと思っていたので嬉しいです。




何が嬉しいって...

8月12日には WATER BOYS 2005 が放送!
これ、なかなか再放送でもやってなくて...
WATER BOYSだった頃の 平岡祐太クン小出恵介クン を見たかったのです
確か当時は二夜連続の放送だったと思います
もうすっかり内容は忘れているので、雅治氏の香りも楽しみながら観てみたいと思います♪