雅治氏な日々

福山雅治サンのことと興味があることをツラツラと綴ってます。

ホットスポット Part2 ニュージーランド - ボルネオ



『ホットスポット 最後の楽園』〜Part2〜
福山雅治 最後の楽園を行く

大自然へ新たな旅が始った



昨日1月3日の放送はホットスポット 最後の楽園 第2シリーズ
始ったよと言うお知らせ。
本編の放送は、平成26年秋...
つまり来年の秋に放送予定になっている。
まだまだ先のことだけど、きっとマシャの旅はすでに始ってるんだろうな


昨日の放送は第2シリーズの候補地の一つ ボルネオ島
第1シリーズでは実現できなかった ニュージーランド


今回の放送は大感謝祭の開演を待つ間、予告が流れていて
その時からワクワクしていました





ボルネオ島では
林間を観察する為に作られた吊り橋を渡るハメになったマシャ(笑)

あっ、揺れる!!
で、マシャの動きが止まった時は、こっちもヒヤヒヤですよ。
高所恐怖症と言うのは周知の通りですので、どんな表情になってしまうのか、
とっても心配でした
いつかのananで掲載されていた観覧車...
ペッピリ腰になったあのマシャが、私の頭を過りましたから

微妙に腐敗している、怖い...
なんて言っていましたが、そこはプロ!
しっかりと(たぶん)歩いているように見えました


映像としては、マシャが吊り橋の真ん中に来た頃にはどんどん空へとカメラが
昇って行って、マシャが“まめはる”くらいになるまで離れた空撮がスゴいなと
感動していました
その“まめはる”になったマシャが吊り橋の上でもシャッターを切っていたので、
どんな写真が撮れているのか興味津々です


ボルネオ島 では、オランウータン を探しています。
出逢う途中、オランウータンに似たレッドリーフモンキーに遭遇。
威嚇されながらもマシャが撮った写真には母親に抱かれる子モンキーの
あどけない表情 癒されます


歩き出して1時間が経つ頃、マシャのマシャに怪しい虫が
タイガーリーチ と言うヒルの仲間
それがマシャのマシャの辺りを這い上がって行く映像が...
それズームアップし過ぎやしませんか?と言うくらいな映像でしたが、
マシャの血を吸おうとするなんて...タイガーリーチめ


羨ましいぞ(そこ〜?)
タイガーリーチ を素手で持っていたマシャは大丈夫だったのか気になります
だってヒルと聞いて想い出したのは映画『スタンド・バイ・ミー』だったから...
少年達、ヒルに噛まれて全身が真っ赤になっていたでしょ?(笑)


と脱線しましたが、やっとオランウータンに出逢えましたね

木の上で生活するにはあまりにも大きな体と言うミスマッチに興味を注がれ、
じっとオランウータンを見つめているマシャの横顔が、何時間も険しい道を歩き、
タイガーリーチに襲われそうになってボロボロでも良いはずなのに、
これまた凛々しいこと 惚れちゃいそうです


そして....また食べちゃいました
オランウータンが好物のオレンジの実を...
日本では美食家のマシャですが、ホットスポットで旅をすると
木の皮まで食べちゃう好奇心旺盛な姿
その食べる様子も普段は見れない顔をするのでとても面白い


オランウータンは大きな体で少ない食糧を確保する為に単独行動を取る。
それが争わずに生きて行く術として成り立っている。
興味深い内容でした



船から見ていたゾウの親子の写真もとても可愛く撮れていて...
動物園でしかゾウを見た事のない私は、あんな野生のゾウが目の前にいたら
ワクワクするだろうなと思いながら見ていました。


最初、子ゾウが倒れているのかとビックリしていたら、実は寝ていたと。
親が起こしてもなかなか起きなくて、やっと起きた時にはマシャも笑っていましたね
そして親が子を守る姿もしっかりと映像から伝わって来ました。


ココでの目的はゾウが川を渡る姿...

昨日は見られませんでしたが、ナレーションでは挑戦は続く...と言っていたので、
本編では見られる事を期待しちゃいます


絶滅危惧にあるスマトラサイ
人間が作った自然は、本当の自然を壊してしまって住処を無くす。
そして罠にかかったプントゥンは足までも...
そんなプントゥンの悲哀な姿をみつめているマシャの瞳を見て、
せつなくなってしまうのでありました




そして次に訪れた国はニュージーランド
私にとってニュージーランド=ラグビーが強い国なのですが、
マシャが旅する地は、靴までも殺菌をし、荒波を越え、飛べない鳥・カカポ の住む島へ。

カカポを保護している職員が利用している宿舎で寝泊まり。
またもや一部屋に二段ベッドがいくつかあり、それに寝袋で眠ると言う...
でもマシャったら寝袋に包まって、ジョークの入った寝言までボソっと....
そのシチュエーションも楽しんでいる感じ



カカポは夜行性。

夜にこっそりと探索に行ったら、いました、いました。
でもみつけられた途端、だるまさんが転んだ と言われているように
微動だにしません(笑)みつかってるのに...それがまた愛くるしい事
見つけたマシャも いた、いた、いた...
嬉しそうな顔がカカポと同じくらい愛くるしいです
(一緒にするな?!


でもカカポは真剣だったんですね。
マシャが手を出したら....噛まれていました(爆)
その後はマシャからエサを貰ったり、腕に乗ったりと可愛い姿が
たくさん見られました まんまるで何とも可愛いなぁ

でもマシャに匂いを嗅がれた時はちょっと羨ましかったぞ!
カカポ!

しかし、そのカカポも厳重に守られてこそ、生き延びている。
ニュージーランドに人間が入って来て絶滅した鳥達もたくさんいる事を
今回のホットスポットで教えて貰いました...



さて冒頭にも書きましたが、この本編の放送は平成26年。

中国南西部の山岳地帯
東アフリカ山岳地帯
インド西ガーツ・スリランカ
スンダランド
アフリカ南西部
中央アメリカ


このすべてをマシャがロケに行くと言うナレーションに、
はぅ...今年も世界を飛び回るのね と思い知らされるのでありました
それと同時に、旅で色んな体験をして来たマシャの話がまたラジオで聴けるのかなと
楽しみでもあります
どうか健康に気を付け、思う存分、楽しんで、世界を旅して来て下さい





Comment

みっちゃん says... ""
ホットスポットでは雅治さんの 普段では見れない素の部分が 見られるので 嬉しいです

そして 動物と人間が どう共存して行くか の難しさを改めて 思い知らされる
番組でもあり

ためになります


今年も雅治さん相変わらず忙しですね 体調には気をつけて旅をして来てほしいです
来年の放送楽しみです
2013.01.05 11:53 | URL | #- [edit]
fumi says... ""
みちもさんの脳内HDDは何と高性能なんでしょうか。
今また見ているかのように、楽しく読ませていただきました。
みちもさんの感想、表現に共感です(^o^)/
2013.01.05 12:48 | URL | #- [edit]
みちも says... ""
i-260みっちゃん
コメントありがとう!!!
虫や鳥と戯れる(?)マシャが見れるのも面白いですよねi-237
とても珍しい鳥が偶然に庭にやってきたりして...
やっぱり持ってるオトコは違いますよねi-176
今年もスケジュールがどれだけ詰まっているのでしょうか?
本当に健康には気を付けて活動して欲しいですねi-178


i-260fumiちゃん
コメントありがとう!!!!
私の脳内HDDは興味のある事はバッチリ憶えていて、そうでも無いと
うっかり忘れてしまうと言う偏りがありますが...i-229喜んで貰えて、
そして共感して頂けて嬉しいですi-278
テレビ出演は小休止ですね..ちょっと淋しいかなi-201
2013.01.05 19:25 | URL | #myHEonuA [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する