雅治氏な日々

福山雅治サンのことと興味があることをツラツラと綴ってます。

るろうに剣心 コンプリートBlu-ray BOX


買おうかどうか考えていたのですが、発売日に購入したマシャ友に内容を聞いたら、
ポチッとしてしまいましたそして本日届きました

るろうに剣心 コンプリートBlu-ray BOX
20150123.jpg

DVD7枚も映像が入ってるので、まずは興味のあるメイキングと、
「京都大火編」「伝説の最期編」のビジュアルコメンタリーをチェック







ビジュアルコメンタリーは大友啓史監督、佐藤健くん、谷垣アクション監督、
小岩井エグゼクティブプロデューサーの4人で二編を通しで観ながら
コメントしていると言う何とも貴重で面白い映像でした。

細かいところは後でゆっくり観るとして、マシャの登場シーンだけを
先に観てしまいました

剣心と再会した場面、清十郎師匠と剣心の殺陣シーン、師匠が知らない剣心など。
大友監督目線、谷垣アクション監督目線で話してくれて更に面白くなる。
もちろん、剣心役の健くんも「あの時はあぁだった、こうだった」と話しながら
映像を見ているからかなり深く内容が伝わって来る。

特に大友監督のひと言にグッと来てしまったのは、目の前にいる清十郎師匠と
剣心の姿を通して、龍馬と以蔵を見ている…繋がってるって。
清十郎の「明治って時代は甘くないぞ」 と言うセリフは龍馬サンを
演じた重みがあるとも。

以前、大友監督が魂ラジにゲスト出演された時にも、この話はしていましたが、
映像を見ながらもう一度聞くと更にグッときます

メイキング映像は……スゴ過ぎました。
今までに無い身体の痛み
とマシャが撮影した頃の感想を言っていた事を思い出しました。
その痛みを感じる事はできませんが、想像することはできました
でも想像以上のスゴさだったんだろうな。

とにかく驚いたのは、雨の降る中、剣心と泥だらけになっていた撮影。
寒いだろうし、水に濡れるだけで体力が奪われるだろうし…
ただただスゴいな…プロだなと観ていました。

普段はマシャのスマートな姿ばかりしか見ていないので、泥だらけのマシャは
新鮮でもちろん素敵だったんですけどね
と同時に撮影がハードなことも伝わって来ました

他にも怖い清十郎師匠、剣心と再会した喜び、清十郎の孤独などなど...
このシーンはそう言う思いが込められているんだと、深く知る事ができましたよ。
これを踏まえて、本編をもう一度、見たいと思います

剣心と再会した時の清十郎師匠も素敵なのですが、映画を見ていた時から
うわぁ、これカッコ良くてシビれる
と思っていたのが、幼い剣心と出逢った頃の清十郎師匠。

20150123-1.jpg
これがパッケージの写真にも加えられていて満足です

俳優マシャにも心惹かれている日々...関東では湯川先生が終わると、
洋海に逢えるみたいですよ(笑)
1月29日(木)14:55~ 美女か野獣 再放送です


さてさて、明日、明後日の福山☆冬の大感謝祭の地は 福井ですね。
寒さも吹き飛ばす熱いライブになるんだろうなぁ
参加される方、楽しんで来て下さいね〜



Comment

rnky says... ""
みちもさん、こんにちは。
私も某マートで購入したのですが、商品不良につき、現在返品作業中。
まだ見れてないんです(T_T)

しかししかし、みちもさんレポで手もとに届くのがとってもとっても楽しみになりました!
早くこいこい~☆
2015.01.25 09:14 | URL | #- [edit]
みちも says... ""
i-260rnky
コメントありがとう〜♪
わっ、某マートに交換して貰うんですね…。
手元に来た時にすぐ見れなかった淋しさはわかりますi-241
私も他のアーティストですが、同じ事があったので。
楽しみにしていた分、余計に…i-201
早く届くと良いですね〜。
私もまだ全部は見れてないので、ゆっくり見て行きたいと思いますi-175
2015.01.25 12:20 | URL | #myHEonuA [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する