雅治氏な日々

福山雅治サンのことと興味があることをツラツラと綴ってます。

スーパードライ ドライプレミアム CM 「桜の渡月橋」篇


本日から公開された ドライプレミアム の新しいCM 「桜の渡月橋」篇




上品な水墨画の中にいるブラックシャツ&ブラックスーツのマシャ。
スーツフェチでは無いけれど、このスタイル、好きなんですよね
最近の乾き切った心に潤いを与えてくれます
それにヒラヒラと桜の花びらが舞い降りる。
旅する感謝祭でのセットリストにあった「桜坂」を思い出します。
特にファイナルでの映像が東北の桜。そして会場は桜の花びらが舞い降りる。
今回のライブの中でも忘れられない歌でもありました。


歌と言えば…





昨日、何気なくついていたテレビにはフジテレビのアンビリーバボーが流れていて、
番組の後半のお話…
最も美しい隣人と称された男★29年越し奇跡の恩返し
ながら見ではありましたが、耳はしっかり内容を聞いていました。
するとある曲が流れて来て反射的に映像を…

流れた曲は…道標
この時にアップで映ったおばあちゃんのシワシワの手。
色んな意味で道標と映像が重なってボロボロと涙が…。
音と映像って何かの拍子でフィットすると、素晴らしく感動を生むんだなと
改めて感じました。そのツボは人それぞれだと思いますが…


この番組の選曲、私の中でのツボが多くて、二月に放送された
運命の赤い糸★1枚の写真が導いた奇跡の出会い

この時のラストで流れた曲が Harry Nilsson の Without You
10代の頃にラジオから流れて来たこの曲で訳もなく号泣したんです。
のちにマライヤ・キャリーがカバーして、それも素敵なんですけど、
私にはハリー・ニルソンの歌声の方がツボにハマります。

アンビリーバボーでもハリー・ニルソンのバージョンが流れていました。
オリジナルはバッドフィンガーと言うロックバンドのようなのですが、
ハリー・ニルソンバージョンで初めて聴いたので私の中ではそのまま心に残ってます。

あ、余談が長くなりました(笑)余談ついでに…

昨夜の「アメトーク」はしずかちゃん好き芸人さんが出演していて、
しずかちゃんを熱く語っていました。
その中でしずかちゃんは案外ミーハーみたいな事を話してて、
久々に福山雅秋 が登場(笑)映画のシーンが流れてましたよ。

聴いて下さい!桜もち!
ってね(爆)もちろんマシャの声でした



Category : CM

Post comment

管理者にだけ表示を許可する