雅治氏な日々

福山雅治サンのことと興味があることをツラツラと綴ってます。

龍馬伝【第16回】:勝 麟太郎

大河ドラマ:龍馬伝 第16回「勝 麟太郎」

まずは一言。
龍馬サン...良かったね
勝麟太郎先生に逢えて...
黒船に乗れて...
そして、自分の志が明確になって

自分の気持ちを胸に秘め、
龍馬サンの背中をそっと押したお加尾ちゃんも、
あんな嬉しそうな龍馬サンの顔を見たら、
きっと嬉しかっただろうに




勝先生に逢うまで、頭の中は勝麟太郎でいっぱいの龍馬サン。
江戸に辿り着いて訪れた場所は千葉道場。
稽古中のお佐那様の目の前に突然登場した龍馬サンの姿には、
大笑い 何もあんな風に飛び跳ねて来なくても


お佐那様は、突然の事に戸惑いを見せながらも
キレイな着物に着替え、髪を結い、女らしく振る舞っているのに、
龍馬サンは、勝先生に逢う事しか考えてない。

天然なのか?
わかっててやっているのか....



重太郎先生もヤキモキして、お佐那様の気持ちを代弁しようと
したけれど、龍馬サンの気迫に押されて...

引きずられながら、
越前藩の藩邸に連れて行かれちゃいました

またまた、プッと吹き出してしまいそうな場面
コントですか!?


壁に当たりながらも、千葉定吉先生にも助けて貰い、
松平春嶽様に逢い、念願の勝麟太郎先生に逢える事になった龍馬サン。

お佐那様が用意してくれた
羽織袴に着替えるシーン。

帯をキュッと締める手元は、手フェチじゃなくても
クラッと来るくらい手の甲の血管が浮き出ていました。
ホクロ犬を探そうとしたけど、3つ全部は確認できず
って、見てる所はソコかい!

でもあんなに無邪気に喜ぶ龍馬サン。
お佐那様の気持ち、わかってますよね?
やっぱり...天然ですか?




そしていざ勝麟太郎宅へ向う龍馬サン。
門前で一度立ち止まり、エクボをチラッとへこませ、
唇をイッ!とするように歯を見せ、
一文字にしたかと思うと、フッと息を抜き、
同時に刀も腰から鞘ごと抜く。

気合い十分!
のはずが、通された部屋は西洋の匂いがプンプン。
畳に絨毯が敷かれ、その絨毯の上には獣の敷物。
イスもテーブルもあの時代には珍しいのでしょう。
1人を良いコトに、部屋中を物色し、匂いまで嗅いでたから
勝先生が登場した時の、龍馬サンの慌てっぷり

なんて、可愛らしいんでしょうか



必要以上に期待したからか、勝先生とは何故か気持ちが通じ合わずに
終わる初対面

日本を守りたいがです。
と、ムキになった龍馬サンに

気安く言うなよ!!!
と、
勝先生に喝を入れられた瞬間の龍馬サンのあの顔。
あっ!シャレじゃないですよ
勝先生じゃ~ないですから


悔しいような、驚いたような、ワナワナと震える唇と、
睨みつけたような目から、龍馬サンの心情がヒシヒシと
伝わって来ました




勝麟太郎宅を後にして、長次郎に見送られるとき、
長次郎に、かつがれたとわかった龍馬サンが、
何故に数メートル長次郎サンを引っ張ってから、
叩いたのかと突っ込みたいのを我慢して次の場面(笑)




武市サンも勝先生のところを訪ねて来て、
その会話で龍馬サンに再び興味を持った勝先生。

再び、勝先生宅に呼ばれた龍馬サン。
今度は龍馬サンが話したいように話させてくれた。
すると話しているうちに、
龍馬サンの頭の中の考えがまとまって来たのか、
どんどん自分の気持ちが鮮明に見えて来るよう...

勝先生が引き出してくれたとも思える
龍馬サンの想い...


なんとも舌が滑らかでした!龍馬サン!!
でもあんな風に夢中に話をしている福山龍馬を見て、
当時の坂本龍馬って人も、自分の思いをあんな風に夢中になって
話していたのではないかと...

そして、
その志はまさに勝麟太郎が目指していること。




龍馬サン、やっと黒船に乗れました!
咸臨丸に乗った龍馬サン
桂小五郎サンと黒船を目の前にし、刀を振り回していた龍馬サンが
時を経て、その黒船に乗った瞬間ってどんな想いだったんでしょう

ひとつの夢、願望が叶った時の人の喜び。
考えただけで、こっちまでワクワクです



龍馬サン...良かったね
勝麟太郎先生に逢えて...
黒船に乗れて...
そして、自分の志が明確になって




Comment

みゅう says... "No title"
羽織袴のシーンは本当にかっこよかった~i-175
もちろん、手フェチの私はしっかり手元みましたよi-236
襖を開け、重太郎さんとお佐那様がいる部屋へ入る時、
すごーく大きく見えましたi-233

勝先生を待っている時(特に匂い嗅いでいる
ところ)はましゃのアドリブなのかな~?
茶目っ気たっぷりで笑わせてもらいましたi-234
実際、龍馬さんもそんな茶目っ気たっぷりな人だったような気がします。
回を重ねる毎にましゃと龍馬さんが重なって見えてきましたi-197
2010.04.21 17:33 | URL | #Bs/Xgq9g [edit]
ナオ says... ""
みちもさん、ども(^O^)/
私もこの前の龍馬伝見ましたよ~(^O^)/
お佐那さんの前に現れる龍馬の出方には笑わせてもらいましたよ(≧▽≦)
しかし、ましゃといっけいさんを見ると、ガリレオの湯川先生と栗林さんみたいに見えてしまいます(≧▽≦)ゞ
あの2人だとやはりコントのように見えてしまいます(^_^;)
でも、龍馬さん、勝麟太郎に会えてよかったねって言いたいですね(^O^)/
2010.04.21 19:13 | URL | #- [edit]
mitu says... "良かったねえ、ほんとうに"
ホントにホントに良かった!
喜ぶ龍馬さんの顔を見ると、こちらまで嬉しくなってしまう。
そして、もう1回と見てしまい・・・思い出したんだけど、魂ラジで
勝先生はアドリブが多いと言ってた事。
もしかして、あの名前の漢字を問うシーンは?と
「坂本の坂は赤坂か登り坂か?」
私、密かに“桜坂”の坂と答えてました^^y
(そんな事、龍馬さんが言っちゃったら絶対カットだよね)

もちろん、ツッコミどころじゃなくてね、お佐那様とのシーンは
無邪気に横っ飛びで登場から憎い演出で、そのお佐那様
が用意した着物を着付ける美しさと言い、しっかり女性目
線で心中を察しながら見てしまいました。
2010.04.21 23:20 | URL | #- [edit]
みちも says... "コメントありがとう!"
i-260みゅう
コメントありがとう!!
手フェチにはたまらないでしょ~i-175うん、うん!
えっ?匂いを嗅いでいるのはアドリブ?
裏話、聞けるかな?こう言う話をラジオで聞けるのも
楽しみのひとつだよねi-278


i-260ナオ
コメントありがとう!
お佐那様の前に、どういてあんな風に登場したのか?!
不思議ですi-278
勝先生に逢えて、自分の志が明確になって...
また新たな坂本龍馬が見られると思うとワクワクですi-234


i-260mitu
コメントありがと!
そうそう!龍馬サンは元々、育ちが良いから、
立ち姿とか、お辞儀をする姿とか、美しい...
見ていても清々しいですi-175
赤坂はアドリブなのかな~?!
今日のスタジオパークは、勝先生が登場だから、
教えてくれるかな!?i-235
2010.04.22 07:17 | URL | #myHEonuA [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://webmasha.blog37.fc2.com/tb.php/763-46c957e1